仕事とプライベートのはざまでやってることといえば

どうもヒロキです。

この↑写真のいかにも軽い、どっから引っぱってきたんだか密度低いだろうな木材で新しく皮とロープを買ってジャンベとして成立させようとしています。

そして先月に掘り起こした、親のモノであったフィルムカメラで写真を撮り始めてみたところです。

まだ未現像なので完成度は未知数で後々のお楽しみな状態、乞わないご期待。心のなかでは期待感というかたのしみにはしていますけどね。

そして6月は上旬のつい先日には

2階和室のメンテナンスが完了し、片づけがおおむね、おしまいと

あいなりました。落ち着けます寝られますご覧になれますメッセージください、見に来たらいいと思います

なので入り口の階段しかお目にかけられません、悪しからず。

 

初めてのゲストは遠くアフリカはブルキナ・ファソからと、奄美大島からのワークショップ講師をつとめてくださった、現在ツアー中のコンビでした。 そのお二人からもアフリカンなスタイルと曲とモロモロをおすそ分けいただいて刺激的な夜をごちそうさまでした。

と、ここまで先日10日の西都でのマルシェステージとびこみを のぞいた6月のすごしたヒロキ的じかん・おもに夜・をご紹介いたしましたー

最近、なじみの農民カフェが ほんのり夜営業もひっそりと始めたとかなんとか。

知る人ぞ知る。なんとか、みち。

オススメです。落ち着けます。読書に最適でしょう。

うちではやってません。

 

さて、7月には祭りもひかえておりますよ。ほそしまみなと祭り。アフリカンでやります。祭りらしいお祭りですし、宮崎県北のひとも南域のひとにも来てほしいです。

ステージにいます、日曜の夜あたりに。どぞ、岩牡蠣とビールでもいただきながらご観覧なぞ

細島 かき寧

はい。やってること謎ですが。仕事とオフのあいだに様々なオモイが渦巻きます、ヒロキです。まだまだ、勉強不足。お伝えしております。

 

Write a Reply or Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA