どうも。改めまして。

サトウヒロキです。宜しくお願い致します(;’∀’)

いらっしゃいませ ようこそ ヒロキブログへ。

開設出来まして公開となりました、もうこの時点でなかなかの嬉しさです。

ご挨拶は早々に切り上げまして、このブログの意義など本題をお伝えしていきましょう。

自己紹介もかねていきますので、お付き合い下さい。

 

わたくしサトウヒロキ、3人兄弟の末っ子に生まれ育ちまして、その性格は

 

人見知りひっこみ思案と。

 たいへん、大人しい もの静かな 子でした。(…はずです。)

 

そんな子が、初めて家族以外のヒトとふれ合うことになった

幼稚園(1年保育ゆえ、年長さんからの入園で幼なじみゼロ)では、

まともに友達と呼べる仲良しクラスメイトは出来ず。

 

そのまま卒園の日を迎えたほど、うまく自分を表現できなかった子でした。

先生とは少し、コミュニケーションとれてた…と思うんデスケド

( ;∀;)笑   記憶はサダカデハアリマセン。

 

そんな暗黒幼少期ヒロキにも

ひとすじの光…

良い思い出、ありましたです。

 

ありましたよ、あったんです印象のよい思い出のひとつやヒトツ。

それが、イベントで人前に出たことでした。

発表会だったんですが、ステージに上がりまして踊ってました。

 

こまかい記憶は時間の経過と、緊張しぃな性格もありまして覚えがうっすらー

になってますけれども、たしかに楽しんで踊りましたよー

大人の事情で曲目は明かせませんが。

 

これ、当時のヒット曲なのか、先生(女性でした)がファンだったのか…。

ままま、ともかく。その発表会でのステージを体験したことで、

 

踊るの楽しくて、それを(親をはじめ)ひとに見せて

喜んでもらえて、なんかうれしいなっ(´ω`*)

 

みたいな雰囲気で気持ちが良かった、イメージの濃い思い出 です。

 

恐らくそれが自分のなかでのルーツというか、音楽はテレビやラジカセで聴く

だけでない楽しみ方がある、ということを人生で初めて

体感することができた、スタート的経験だったんやないかなー。

 

なんて思いますが、好きになったんですって言えば簡単ですねぇ…

でも伝えたいことですからきちんと。

 

ここまでで、

  • 幼稚園では友達つくれんかったが、初舞台たのしかった
  • ほんのり音楽が好きになった気がする

で、幼稚園を卒園しております。

 

小学校に入学しましては、通称【ひょっとこ踊り】 と出会います。

始めます、初めまして。 

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA