宮崎県 日向市 出身在住です。

生まれた地区が「ひょっとこ踊り」の発祥の地だったので、なんとなく教えられて育ちました。

現在はしっかりと保存会メンバーとして普及活動しています。

関連リンク:日向橘ひょっとこ踊り あらすじ

 兄の影響をうけて音楽を好きになり、おもにバンド系やJ-POP他、そそられる音楽を聴いてすごしてます。

専門学校にかようため独り暮らしを、と移住した福岡で、初めて自分で稼いだお金でエレキギターを買います。

このとき、自分にとって音楽が聴くものから演奏するものへ変化しだすのです。当時も現在もヘタですけど。

余談ですが、基本的なギターでの遊び方をおしえて下さった、ヒロキが師匠とあがめる中古ギター屋のカッコいいオヤジさんに出会ったのも福岡でした。生で聴いたエレキの爆音とエロい音色に、震えるほど感動したんです。

高卒から29歳まで暮らした福岡で数々経験したことは、日向にかえってからも自分を励ます財産になっています。

30歳で日向市に帰り再就職したところ、自分より数年さきにプレイヤーだった幼なじみにハメられ、本格的にジェンベとアフリカンに誘いこまれてしまいました。

そのころジェンベの存在は知ってはいたんですが、まさか自分がハマるとは。予想できない形でチームに参加することになってからそのまま、現在進行形です。

日向市の「B-bross」というジェンベチームがイベントやお祭りの賑やかしにまいります。名前がfacebookリンクになってます。

ワタシがこのチームのメンバーになってからの経験で、またひと味もふた味も違う音楽のチカラを感じました。これまでの自分には無かったものを貰ったり、眠っていた感情を揺さぶられたりしています。もっと良い言葉で、気の利いた表現をしたいのですが出てこないのがとても残念です。

2014年に始めてからの3年たらずですが、またも変化をもたらしてくれたのが音楽のチカラなんです。

目には見えないけれど、とても大きなチカラをもっと大きく膨らませながら、もっと若い幼い未来の世代に伝えたいと思っています。音での遊び方を教えたい、音で遊ぶ場所を造ったらもっと楽しいだろうなと。そんな遊び場の少ないこの地域に、もっと音楽が受け入れてもらえるようにと願います。

むずかしい言葉ばっかりですみません。

 

のこり短い自分の一生に、後世に残るオモシロいことができたらと思います。

ひょっとこ踊り、アフリカン、出会い、音楽と、これからもっと増えていきますよ、きっと。