人見知りだって言ってんじゃん。

こんちはヒロキです。

書いてる時間は完全にこんばんはですが、どうでもいいでしょ。

あいかわらずお片付け続いてます。昼間は契約の仕事をして空いた時間にできることを少しづつ。なので作業につかえる時間はグッと減りました。片づけおわる空気は、これっぽっちも感じられません。

そんな片づけのさなか、あるものを掘りおこしました。

カメラです、今の時代には貴重なフィルム式のもの。

PETRIってなんだ、というくらいカメラには疎い。最近このブログ用にとNikonのデジタル一眼を格安で買った程度のド素人でして。なんかやっすい外国製のやつかな、くらいの気持ちでググってみた。

案の定ナめてました。がっちり国産のメーカーさんやし、昭和を生き抜いた名機をたくさん生産してたペトリさんだということを知りました。

フィルムカメラに対して漠然とながら興味がわいてきた。

たまたまフィルムを見つけたので、カメラ壊さないように探りさぐりフィルム装てんしてみる。

小さいころに親父がこんな風にカメラいじってたような…。とか思い出して、少しセンチメンタルな気持ち。

できた。これで撮影できるようだ、シャッターは動くしフィルムの巻き方もわかった。

休みの昼間に試してみようと思うのです。

カラーの型式ではあるけどフラッシュもないようだし、レンズも固定でフォーカスもよくわからない。

現像に出すのが楽しみになるなきっと。ピンボケばっかだろうけど撮ってみようと。

俺の知らない親父の昔をすこし知ったようです。

んー。大事にしようときめた。滅多にはやらんかもしれんけど親父のあゆみをたどるのも面白いことだなーと感じるので。

では、よい日を。

Write a Reply or Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA